fbpx

インストール方法

Trogear のアジャスタブル バウスプリットは、様々なインストール方法が可能で、あらゆるタイプのボートに対応するように設計されています。

スルーハルによるインストール方法が推奨されていますが、長年にわたって Trogear のチームが様々なインストール方法を可能にするアクセサリを開発してきました。それにより、デッキ上、デッキ下、さらにはトライマランなどの船首角度の狭いヨットやカタマランのクロスビームにも、バウスプリットの取り付けが可能になっています。

このページでは、様々なインストール方法についての情報をご紹介しています。

ヨットとスタイルに合わせたインストール方法

スルーハル、デッキ上、デッキ下

Trogear Adjustable Bowsprit - Through-Hull Installation on a JjBoats J100

スルーハル インストール方法

バウスプリットの取り付けについては、ファイバーグラス製のヒンジチューブをバウに貫通させて取り付けるスルーハルによるインストール方法を推奨しています。

このヒンジチューブは、デッキの上から約 5 cm 、バウの先端から約 25 ~ 33 cm の位置に取り付けます。この取り付け位置は、ヨットやバウスプリットのモデルによって異なります。

バウスプリットは取り外し可能ですが、ヒンジチューブは直接ハルに固定します。

サンドイッチ構造のヨットなど、船体の構造によっては、ヒンジチューブ取り付けエリアを補強する必要があります。不確かな場合は、艤装業者にご相談ください。

こちらからスルーハル インストールガイドを取得できます。ご質問・ご相談などありましたら、お問い合わせください。

その他のインストール方法

長年にわたって Trogear のエンジニアリングチームは、バウスプリットの様々なインストール方法を可能にするアクセサリを開発しました。ヨットによっては、標準のインストール方法(スルーハル)や、Trogear の標準の取り付け用アクセサリが使用できないこともあります。

そういった場合には、私たちは Trogear と協力して、お客様のヨットに最適なソリューションについてアドバイスを提供し、カスタムパーツの開発にも積極的に取り組んでいます。

スルーハル以外の方法として、次の 3 つのインストール方法があります。

  • デッキ上
  • デッキ下
  • カタマラン クロスビーム
Trogear Adjustable Bowsprit fitted with Bow Roller Stainless Steel brackets on a Sun Odyssey 379

デッキ上

Trogear Adjustable Bowsprit Mounting Accessories - Bow Roller Brackets

バウローラー ブラケットまたは U ブラケット

デッキ下

Trogear Adjustable Bowsprit Mounting Accessories - Side Mounts Brackets

スルーハルまたはサイドマウント

カタマラン クロスビーム

Trogear Adjustable Bowsprit Mounting Accessories - Catamaran Brackets

カタマラン ブラケット

ご質問・ご相談などありましたら、
お問い合わせください。